2006年04月11日

有言不実行な日々


 う〜〜〜む、毎日「明日こそやろう!実行せねば!」と
 思ってることがひとつ・・・それは「ジム通い」。
 
 なにしろ4年間ぐ〜たらしてたもんで体力の低下がひどい。
 ちょっと買い物にいっても売り場を渡り歩くのがいやになって
 目的のものを買わずに帰ってくる始末。これじゃイカン!
 お仕事復帰もはたせないし、とにかく体力UPと筋力維持のため
 近所の公共施設のトレーニングジムに通うことに決めた。

 決めたからには即実行。ジムを見学、混雑ぶりをチェック。
 土日に混むだろうとは予想していたが、「平日午前中」がいちばん
 人が多いとはこりゃ意外。常連さんで占められるとか。近所の
 ご老人のみなさんが主な顔ぶれ・・・にゃるほどなるほど。
 私の住んでるとこは横浜市内で最も高齢者の多い区だから、そー
 いうこともあるだろね。平日午後から5時までがいちばん空いてて
 夕方過ぎると会社帰りの人でまた混む。にゃるほどなるほど
 ナイアルラトホテプ。
 
 しかし公共事業ってほんとピントはずれな事をしますよね。
 正直ジムはとても狭い。ランニングマシンと自転車が3台づつ、
 ダンベルでえっさえっさするベンチが1台、それでもうギチギチ。
 真ん中にストレッチング用空間があるけど5人も横になれるか
 どうかな広さ。そんなハムスターのケージみたいなジムとは
 うらはらに、中央ロビーの広いこと!吹き抜けになってて
 開放感があって、フットサルコート2・3面は楽勝でとれそう。
 んでだ〜れも人がいない。2階の会議室でやってる民謡講座の
 歌声だけが響いてくる・・・。
 こんな空間あるならジムもっと広げてよ!ロビーでストレッチ
 させてくれよ!なに考えてんだかまったく。

 もともと講堂だったところを地区センターに改造したので中央の
 ロビーは残したんだろうけど、設計者の頭悪すぎ。老人の多い
 区だからジムなんか使う人間いないべ?とでも思ったのだろうか。
 よその区にはとってもゴージャスなトレーニングジムがあるのに。
 同じ公共事業とは思えません。市長にメール送ろうかな?

 シューズもウェアもそろえたし、あとは通うだけ。友達に
 「メールくれるときは『ジム行ってる?』ってプレッシャー
 かけてね」とわざわざ頼んだりしたのにぜ〜んぜん行かない。
 だって今日雨だし〜、頭かゆいし手首腱鞘炎だしblog書かなきゃ
 いけないし本も読まなきゃいけないし病院行く日だし〜、と
 言い訳山積み。だらしない!絶望した!
 
 とりあえず今日は・・・未定です。
 
posted by 望二花 at 11:43| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記;この不思議な地球で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。