2006年01月12日

トロンハイムの〜ぉ


 一日ですっかり知名度500%UPの街、トロンハイム。今ごろ旅行会社では
 「陛下も大満足!微笑みの街トロンハイムの運河を訪ねて7泊8日」なんて
 プランを練っているにちがいない。間違いないっ・・・てネタの人、何て名前
 だったっけ。全く思いだせん。

 来年の歌会始のお題は「月」。なんか応募してみようかなと思うが、
 万一選ばれてしまったときに着ていく服がない。頭のハゲも消えてないし、
 和服でヅラかぶるという手もあるけど、神経使いそうでやだなあ。と、
 今からいらん心配をしてみたりしたりなんかしちゃったりしてナハハ。

 今年も「お〜いお茶新俳句大賞」に応募してみた。特賞50万円は無理ぽそう
 だけど、またペットボトル1箱くらいはいけると思う。だったらいいな。

 今日は引越し荷物を少しまとめてみた。とりあえずダンボ8箱。ぜんぶ本だけど
 本の荷造りは難しいね。やたら重くなっても困るし、どの箱に何が入ってるか
 わかるようにしとかないと後で混乱するし。とりあえず箱にポストイットを
 貼って「くめたん・ミカモン・絵本」とか記入しておく。なぞの暗号みたい
 だけど、意味がわかってしまったらちょっと恥ずかしいなあ。テヘ(^^*)ゞ

 まだ本だけで3・4箱くらいできそうだ。ううめんどい。なんでこんなに本が
 あるんだ(`Д´)。それより箱詰めしたダンボの置き場所がもうない。
 キッチンは運送会社がサービスで置いていったダンボールの束でいっぱいだし。
 火事になりそうで怖い。《《(゚◇゚)》》ガクブル。

 とりあえず古本屋に売れそうなマンガは紙袋に詰めておいた。明日売っぱらう。
 また「買取不可でーす」なんて言われないことを祈るばかりぢゃ。
 CDはたぶん売れても二束三文だろうから図書館のリサイクルコーナーに
 こっそり置いてこよう。無料ならなんでももらう種類の人が持っていくじゃろ。

 明日は食器を全部洗って、必要最小限の箸皿茶碗だけのこして捨てちゃう。
 捨てるって気持ちいいね〜ヾ(≧∇≦)ノもう何でもかんでも捨てたい!
 じゃんじゃん捨てたい!肉体も精神も魂も捨てたい!そうしたら引越し
 しなくて済むじゃん、あったまイイ〜!
 
 
posted by 望二花 at 23:03| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記;この不思議な地球で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「お〜いお茶新俳句大賞」を読むのは楽しいです。
そこに望二花さんのが載ってたら、なんだかコッチも鼻高々になれそうなのに…。
ペットボトル1ケースといわず、今年あたりでっかいトコロを期待してます。

肉体も精神も魂...
どれもかけがえのないモノですが、執着するほどのモノでもありません...
いかようにも…という気概さえお持ちであれば捨てるのはいつでも出来ます!
Posted by can8 at 2006年01月13日 00:21
歌会始の皇族方では、陛下の歌がいちばんヘタクソでしたね。情景そのまま、ヒネリもなにもない。飽き飽きしてるのかも。
Posted by 天竺堂 at 2006年01月16日 00:22
天竺堂さんおひさです。毎年名歌を詠め、というほうが無理な相談ですわな。皇族って大変。
Posted by もにか at 2006年01月17日 22:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。